せどり副業の前に詐欺対策として特商法の口コミを調べておこう

本のせどりや転売系の副業を行う上で欠かせないのが特商法に対する知識です。
あくまで個人としてせどり副業を行う場合には自分で知識を調べ自己責任のもと副業を進めていくことになりますが、問題なのは副業マッチング系のサービスを介してせどり副業を開始した場合です。

現在はスマホなどを使って簡単に登録可能で、条件に合った副業を探してくれるマッチング系のサービスが流行しています。
しかし、その中には特商法などの正式な手続きを無視して参加者からお金を集めるだけの詐欺も紛れ込んでいます。

そういった詐欺から身を守るには自分の力だけでは不十分なので、口コミ情報といった世間の評判を逐一チェックしていくことが重要になります。
副業マッチング系のサービスを使う際にはそのサービス自体の評判も含めて口コミを確認しておくのがおすすめです。

ただし、せどりなどの副業にはある程度は専門的な知識が必要になってきます。
そういった情報を押さえるためにはやはり副業に詳しい相手とマッチングすることが望ましいため、詐欺にだけは気をつけつつサービスの利用は積極的に行なっていくのが効率的です。

副業サービスの評判は口コミだけではなく、実際の利用者からの評価点によっても参照できます。
利用者の多いサービスになるほどトラブルが発生する確率は上がるため必ずしも良い点がついているわけではないのが難しいところですが、そこは口コミとの総合評価で判断していきましょう。

注意深く見るポイントは先に述べたようにやはり特商法関連の手続きを誠実に行なっているかどうかです。
特商法は元々は訪問販売や電話勧誘販売などの過激化を防ぐ目的で成立した法律でしたが、現在ではネット通販を含めた通信販売において重要な意味を持つ法律となっています。

せどりや転売系の副業ビジネスの場合、最終的にはネットを通じて中古商品を販売することになるため特商法は絶対にクリアしている必要があります。
この点を無視している副業ビジネスはまず詐欺であると考えてしまっていいでしょう。

逆に特商法について正確に理解し、返金に関するシステムなどを整えているのであればかなり信用が持てるサービスということになります。
せどりや転売で副業に参加する際だけでなく、自分が利用者になった時のことも考えてその辺りを意識する癖をつけておくのもおすすめとなります。

現在、副業に対するニーズは高まる一方となっています。
正しい知識で自衛をしながら上手く世間の副業ブームに乗っていくようにしましょう。

SNSでもご購読できます。